1.InternetExplorerのURL欄に「http://192.168.1.1」を入力することで、ルーター本体の設定画面へ飛ぶ。

その際、ユーザーネームとパスワードを求められるが、ユーザーネームには「user」、パスワードには「0000」を入力する。
もし、ユーザーネームやパスワードを忘れている場合、ルーターを初期化する必要がある。

ルーター本体の前面の初期化ボタンを、つまようじか何かで押しながら、再起動のボタンを長押しする。この辺は感覚でやったので、各自頑張ってくれ。(自分もよくわからない)

初期化に成功したら再び、InternetExplorerのURL欄に「http://192.168.1.1」を打つ。初期化に成功したならば、ユーザーネームとパスワードを設定する画面に飛ぶのでそれぞれ「user」、「0000」を設定する。

2.基本設定の接続先設定(IPv4 PPPoE)→メインセッションへ移動する。

接続先ユーザー名に、お手元のぷらら会員登録証(プロバイダの紙)のユーザIDを入力する。
ただし、後ろに「@plala.or.jp」を付ける。

接続パスワードに、お手元のぷらら会員登録証(プロバイダの紙)の本パスワード(半角英数字)を入力する。


DNSサーバーでエラーと出る場合

3.詳細設定→DNS設定→ローカルドメイン設定→エントリ番号1→操作→編集

ドメイン名「iptvf.jp」または、コマンドプロンプトで「ipconfig /all」を入力し接続固有のDNSサフィックス検索の一覧より入力。

プライマリDNSには、スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→コマンド プロンプトを起動し、
「ipconfig /all」を入力し、DNSサーバーより(3つ位ある)IPv6のアドレスを入力する。

設定し終えたら、再起動してネットに接続できるか確認する。